I love cappuccino

食いしん坊な子猫ちゃん



専業主婦で毎日家にいる私と子猫は大の仲良しです。

母猫なみにそばにいて、子猫の体をべたべたなでまわす私のことを今では子猫は
「お母さんかな?」と思っているような気がします。

私は家の中でもしょっちゅう子猫を抱っこして連れ歩いているので、
食卓でちょっと何か食べる時にもひざの上に子猫がいることがあります。

この前夫が買ってきてくれたフルーツサンドイッチを食べていたら、
子猫が小さな手を一生懸命伸ばしてサンドイッチに触ろうとするのです。
そして私がもぐもぐと食べているのがわかるのか、私の口に自分の口をくっつけてきます。

まるで「お母さん」から口移しで食べ物をもらおうとしているようなのです。
夫はそれを見て「動画に撮りたいくらい可愛い」と萌えていました。
私が食べれるものは自分も食べれると思っているあたり、
やはり仲間か親子かそんなふうに思っているのでしょうか。

仕方ないのでパンの端をちぎって少しずつあげていたのですが、
それを夢中になって食べるのです。
「なんでそんなのがおいしいの、ただのパンなのに」と思いっきり笑ってしまいました。

猫にとってはきっともっとおいしいはずのドライフードや缶詰を十分にあげているのに、
私が食べているとほしがるのです。
そういう食いしん坊なところがまた可愛くてたまりません。

安らいだ休日の過ごし方



今日は久しぶりの休みだったが、天気は曇りで、雨が降りそうだったので、
家の中で大人しく過ごす事にした。

とりあえず、時間はたっぷりあるので、手ごねの手作りパンを作り、食パンを焼いた。
その食パンを使って、卵とツナと、ハムのサンドイッチを作り、
少し多く作りすぎたので夕飯にすることにして、サンドイッチで昼食を終えた後は、
明日の弁当のストック作りに取り掛かった。

ストックといっても、ひじきや玄米ご飯をまとめて炊くなどのとても簡単な物だが
ストックを作っておけば朝に急いで弁当の用意をしなくても良いので
個人的にとても助かっている。
ストック作りの後は、やる事がなかったので、テレビを見たり、
ゲームをしたりしたのだが、
結局は、パソコンでネットサーフィンばかりしていたような気がする。

最近覗いていなかったのでお気に入りの小説サイト様の小説が増えていたし、
色々と料理レシピを知ることができたので、ネットサーフィンも良い物である。

夕飯はサンドイッチと野菜たっぷりスープを作り、
入浴時間は久しぶりに長めの1時間くらい浸かったが、
出た頃には若干ふらふら立ったので、水分を持ち込めば良かったと思う。
今日の休日は特に楽しい!という気持ちはなかったが、色々と安らいだ日だったので、
たまにはこういう日も良い物である。